スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

F1ドイツGP

今日は仕事で遅くの帰宅だったため、F1ドイツGP本戦先ほど見終わりました。

■ハミルトン
 ハミルトンやはりやってくれましたね。
 第一コーナー。
 周りにはあまり迷惑をかけなく、自爆したけど。
 ダメですね。
 何回もあんなことをやってるということは、問題なしって思ってるんでしょうね。
 チャンピオン剥奪してほしいですね。
ブラウンGP
 そろそろやばいですね。
 燃料を軽くして予選を走るようになったらもうアドバンテージが無いという感じです。
 やばいです。
 でも、本戦では、燃料少な目は結構良い戦略となった感じがします。
 気温が低いとダメなようです。
 次は良いところを見せてほしいです。
 
■バリチェロ
 それにしても今日のバリチェロは、運が悪すぎでした。
 完全に不運の流れに乗ってしまった感じでした。
 第一コーナーでは、ウェーバに体当たりされるし、ピットワークで給油が遅かったり、マッサのペース に付き合わされたり、最後には、バトンにまで抜かれて、運が悪すぎるとしか言いようが無いです。
 今日は、かわいそうなバリチェロでした。

■バトン
 バトンは、可も無く不可もなくというようなそつの無いレースで、面白みに欠けていました。
 だけど、まあ、マシンのスペックを十分発揮した感じの安定した走りという感じでしょうか。

■レッドブル
 早くなりました。
 1,2フィニッシュです。
 戦略もマシーンも一番良かったですね。
 これからも上位に食い込んでくるでしょう。
 ですが、ベッテルのエンジン。
 シーズン中に8基しか使えないのに足りるのでしょうか?

■ルノーエンジン
 去年はパワー不足で苦戦していたのに今年はその話題出てないけど、どうなっているのでしょうか?
 エンジン開発は、凍結されてパワーのあがる改造はできないはずなのに。
 不思議ですね。絶対パワーアップしていると思う。
 でなければ、レッドブルは勝てないはず。

ハンガリーGP 7月26日です。
ブラウンGPの復活を期待して、応援しています。

コメント

非公開コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。