スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LOGOS(ロゴス) BBQ グリル #2

今日は、それほど天気は良くなく曇りでしたが、気温は高くアウトドア日和でしたので、家の前でBBQをしました。
先週は海でのBBQでしたので、またか、といわれそうですが・・・。

先週は、参加者が、子供2人と大人2人でしたので、七輪でこじんまりとやりましたが、今週は、大人4人と子供2人のため七輪では容量不足のため、LOGOSBBQグリルの登場です。
家のLOGOSはMサイズなので、大人4人、子供2人でちょうど良い感じです。
大人が6人になるとちょっと足りないと思います。

炭に火をつけるときは、炭を入れるところの半分側に炭を集約して山盛り状態にします。
そして、着火剤を隅の下に入れて着火剤に火をつけると10分くらい放置しておくと、肉が焼ける状態になります。
10分では少々火力が弱いですが徐々に火力が上がってきますので着火剤はあまり多く入れすぎないでください。
うちで使用している着火剤がネットで見つからなかったので、詳しく説明できなくごめんなさい。
リクエストがあれば写真をアップします。100円くらいで、30本くらい入っていて灯油がしみこませてあるようなやつです。
それを2本入れるのがベストと思います。3本入れると火の回りが早すぎます。
ゆっくり火力アップするのを待ちましょう。
10分経ったら山盛りにしている炭をまんべんなく平らにします。
平らにしたら、網を載せてBBQスタートとなります。
この炭の量だと炭を追加しないで最後までいけると思います。

そんな感じで、今日はビール2本とBBQを満喫しました。
ビールといっても第三のビールですが。最近は中々本物のビールは飲めないですから。

BBQも終了して後片付けついでにLOGOSの現状を撮影してみました。

まずは全体像です。
LOGOS全体像
8回ほど使用している割にきれいだと思いませんか?
新聞紙2枚ほど使用して油を拭いた程度ですが、ステンレスのため焦げ付きも新聞紙だけで結構落ちます。
洗剤なども使用しないため環境にもやさしいと思います。
次は、炭を入れるところの裏です。
P1010176_1.jpg
車やバイクのステンレスマフラーをつけている人にしかわからないかもしれませんが、青紫色に良い感じに焼けている状態になっています。
鉄製の場合は、そろそろ錆びてくるのではないでしょうか?
こんな感じで、今のところ劣化しているのは、全体像で見ることができる炭を直接載せる網みたいなやつくらいで、これは、ダメになったら別途購入もできるし、何か適当なもので代用できそうなので、別にいいやという感じです。

次に収納です。これも結構優秀でコンパクトに片付けることができます。
収納中の写真です。
収納中

収納完了。結構コンパクトで、普通乗用車のトランクには余裕で積むことができると思います。
収納完了
一応横にタバコを置いてみたのですが、いまいちスケールがわからないですね。

説明書画像もアップします。
LOGOS説明書

そこそこ読みやすいと思います。
火床、焼き網、鉄板も別途購入できます。
あと、ローポジションにもなりますね。

【わたしのおすすめ】
 こちらからいかがでしょうか。定価は8000円位ですがアマゾンは5000円を切ってます。


【関連記事】
  こちらもどうぞご覧ください。
  http://ks111.blog68.fc2.com/blog-entry-48.html

コメント

非公開コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。