スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SG-305の取り付け

バイクライトホルダーは、単体で見るとやはり安っぽいです。
でも、自転車に取り付けて、ライトも取り付けるとホルダーの色が黒なので全然目立りません。
良いホルダーが見つかるまでのつなぎと考えていたけど、これで十分です。
良い買い物になってよかった。

取り付けは、ホルダーがマジックテープになっているため、1分もあれば装着完了します。
ハンドルに取り付けるときは、マジックテープが長いためホルダーに付属のスペーサーを
噛ませたほうが、マジックテープが余らなくて良いかもしれないけど、問題がなさそうなため、
問題が発生してからスペーサーは使用することにします。

走行確認。

SG-305の本体が小柄のため、悪路でも問題がなさそうです。

ライトの確認。

明るさは、OK。
十分に明るいです。
フォーカスは、一番スポットにしても十分な範囲を照らしてくれてます。
ワイドにする必要は無いですね。

ライトの角度は、自転車の前方5メートルくらいを照らすような感じにしました。
時速20キロくらいでも障害物を十分よけれると思います。
また、この角度のスポットでも、100m先の標識にまで光が届いていました。

対向の人や自転車が眩しすぎないか少し心配です。
自分では未確認のため、早めに確認しないと。。。

コメント

非公開コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。