スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自転車コーナーでライトを見ていたら、格安の値札のついた(キャットアイ)が目に入ってきました。
1000円でした。定価がわからないけどお徳のような感じがしたため、買ってしまいました。
3つのLEDが横に並んでいるやつです。

店を出ると早速取り付けしました。

取り付けは、工具いらずで、シートポストに取り付けのベースをホースバンドのように
シートポストを締め付けることができるようになっています。
スペーサーも付属してたけど、特に必要はありませんでした。
多分スペーサーは、シートポスト以外の細いフレームに付ける時に必要になると思います。

テールランプ本体は、単4電池を2本入れて蓋をして、シートポストのベースに取り付けます。
カチッと鳴れば取り付け完了です。

スイッチ類は、一つしかなく、そのスイッチの長押しで、ON/OFF。
短く押すことで点灯モードの切り替えとなります。
点灯モードは3パターン選択できます。

常時点灯、点滅、3LEDのランダム点滅のパターンがあります。
常時点灯する必要もないし、電池の消耗も早そうなため、
点灯モードは、3LEDのランダム点滅にしました。
ただの点滅は、3つのLEDが同時に点滅するのに対して、ランダムは、3つのうちの
1個のLEDのみランダムで点灯します。
同時に複数LEDが点灯しないので、一番電池の消耗が少ないのではと思っています。
10日×1時間ほど使用しましたが、今のところ電池の消耗は感じられない状態です。

デザインはそれほど格好はよくありませんが、普通なのかなと思っています。

コメント

非公開コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。