スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミシュラン プライマシーLC レビュー

プライマシーLC今日60キロくらい走らせました。

車は、ビスタアルデオの4WDです。
車両重量は、1460KGです。
今までは純正装着タイヤのブリジストンB370で約8年使用しました。
8年経っているので、タイヤは坊主なのでかなりひどい状態でした。

ミシュランプライマシーLCの第一印象は、走り出しが軽いです。
オートマのクリープ現象で走る速度が速くなりました。
転がり抵抗の大幅な低減による効果なのかなと思いました。

そして、コーナーなどのハンドル操作は軽くなりましたが、
不安感や腰砕け感も無くサスペンションが良く機能している感じで
しっかりと曲がってくれます。

B370のときは、サスより先にタイヤが余計な動きをしていたのかな
と今思っています。

路面の凹凸も今まではゴツというような音でしたが、
このタイヤは、パタという感じの軽い音になり路面の大きめな凹凸は
B370のときよりたくさんタイヤが吸収してくれていて突き上げ感もソフトになり
すごく乗り心地がよくなりました。

舗装のきれいな場所では、タイヤからのノイズはほとんど感じられなく滑らかな乗り心地で
価格以上の効果を得られたかなと思っています。

荒れた舗装では、やはり車が高級車ではないのでノイズがありますが、
まあ、これは仕方が無いのかなと思っています。

このタイヤを選ぶときに2chなども参考にしたのですが、
アジア圏での設計だとか、日本限定発売だとか、ふらふらして怖いとか・・・等、
そこではあまり評価がよくなかったのですが、
それらの記事では、コンフォートタイヤの評価とは思えないような評価基準ばかりで
まったく参考になりませんでしたが、実際使用してみると
コンフォートタイヤとして使うのであれば十分良いタイヤなのではと思いました。

まだ慣らしが終わってないので、もう少し変化すると思うので、
何か変化があったらまた書こうと思います。
あと、高速道路も試してみたいですね。

空気圧は、車に書かれている標準的な圧です。

PrimacyLC

コメント

非公開コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。