スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポーク破損しました

今週の自転車で通勤中スポークが切れてしまいました。

なんか変な音がするなと思いながら走っていたところ、
小さな段差を越えた瞬間プチ。
カラカラカラという感じでした。

初のスポーク切れのため、最初は何が壊れたのかわからず、
音のする後輪を見たところ、切れてました。

そのときは朝で、家を出て10分ほどでしたが、
引き返すのも面倒だったので、他に干渉しないよう切れたスポークを
他のスポークに巻いてなんとか往復約30キロを走りました。

現在の走行距離は、999.1キロに達しました。
でもうすぐ1000キロです。
結構走ったから切れたのですね。

そして、今日自転車屋さんで修理してもらいました。

後輪だったためリアディレイラーなども外す必要があったり
結構手間がかかったにもかかわらず、格安で修理していただきました。
初めての自転車屋さんだったのですが
何かあったら次回もお世話になろうと思います。

また、今回の修理でリアディレイラーに不具合が見つかりました。
通常あるはずの部品が無いということをお店の方に教えていただきました。
多分走行には支障の無い部分なので、放置しますが、
この自転車を買ったオークションショップは、全然ダメです。

まあ、フレームは問題なさそうで、部品交換で復旧できる問題なので
そのうち交換します。

コメント

非公開コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。