スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クルマのタイヤ購入の話題【続き】

タイヤ購入の話題【続き】です。

ミシュランプライマシーLCが到着しました。

タイヤの見た目は、スポーツタイヤのようにはカッコよくないですが、
サイズが195/65R15のコンフォートタイヤなのでこんなもんでしょう。

ホイール装着前です。
重量は、測っていないのですが、手で持ち上げた感じは結構軽いです。
サイドウォールが手で触った感じがゴムが薄い感じです。
他のタイヤがわからないので、このタイヤが特別薄いかどうかは比較できませんでした。

トレッド面の手触りは、少々固そうで、ウエットで滑りそうです。
一皮むければまた変わると思います。

次回は走行レビューです。

クルマのタイヤが、8年使用し坊主になったので交換することにしました。現在のタイヤはブリジストンのB370です。純正装着のタイヤです。クルマは4万キロ。タイヤの走行距離は、冬はスタッドレスタイヤを使用するのでその半分の約2万キロくらいです。去年くらいからタイヤの外側がスリックタイヤ状態になっていて、来年は車検ということもあり今年のうちに買ってしまうことにしました。バイクのミシュランタイヤ「Pilot Activ」...
クルマのタイヤ購入

スポンサーサイト

燃費報告(9/4)

燃費報告です。
9月4日の給油です。

走行距離:236キロ
給油量 :13.4リットル
燃費  :17.6キロ/リットル

やはり街乗りのみではこれくらいが精一杯ですね。

がんばればもっと良くなると思いますが、
それだとペースがよくないので、家のバイクは街乗りでは17.5キロ/リットルという感じです。

これ値を調子の目安にすれば、不調もすぐ見つかるかな。

ミシュラン プライマシーLC レビュー

プライマシーLC今日60キロくらい走らせました。

車は、ビスタアルデオの4WDです。
車両重量は、1460KGです。
今までは純正装着タイヤのブリジストンB370で約8年使用しました。
8年経っているので、タイヤは坊主なのでかなりひどい状態でした。

ミシュランプライマシーLCの第一印象は、走り出しが軽いです。
オートマのクリープ現象で走る速度が速くなりました。
転がり抵抗の大幅な低減による効果なのかなと思いました。

そして、コーナーなどのハンドル操作は軽くなりましたが、
不安感や腰砕け感も無くサスペンションが良く機能している感じで
しっかりと曲がってくれます。

B370のときは、サスより先にタイヤが余計な動きをしていたのかな
と今思っています。

路面の凹凸も今まではゴツというような音でしたが、
このタイヤは、パタという感じの軽い音になり路面の大きめな凹凸は
B370のときよりたくさんタイヤが吸収してくれていて突き上げ感もソフトになり
すごく乗り心地がよくなりました。

舗装のきれいな場所では、タイヤからのノイズはほとんど感じられなく滑らかな乗り心地で
価格以上の効果を得られたかなと思っています。

荒れた舗装では、やはり車が高級車ではないのでノイズがありますが、
まあ、これは仕方が無いのかなと思っています。

このタイヤを選ぶときに2chなども参考にしたのですが、
アジア圏での設計だとか、日本限定発売だとか、ふらふらして怖いとか・・・等、
そこではあまり評価がよくなかったのですが、
それらの記事では、コンフォートタイヤの評価とは思えないような評価基準ばかりで
まったく参考になりませんでしたが、実際使用してみると
コンフォートタイヤとして使うのであれば十分良いタイヤなのではと思いました。

まだ慣らしが終わってないので、もう少し変化すると思うので、
何か変化があったらまた書こうと思います。
あと、高速道路も試してみたいですね。

空気圧は、車に書かれている標準的な圧です。

PrimacyLC

バイクメンテ

昨日はバイクのメンテナンスをしました。

メンテナンスと言っても、簡単なことしかできませんが。

1.チェーンカバーの掃除
2.タイヤ空気の補充
3.エンジンオイルの補充

です。

チェーンカバーの掃除は、2箇所。
フロントスプロケットのカバーと、リアとフロントスプロケット間についているカバーです。
両方を外してみたところ、ギトギトで大変でした。
小石とオイルが混ざり合ったジャリジャリギトギトの物体が堆積してます。
チェーンに付いたら良くなさそうで、マイナスドライバーでチェーンに付かないよう
取り除きました。
マイナスドライバーで取り除いた後ウエスで軽くふきとりパーツクリーナを吹いて、
ウエスで仕上げ。
まだ、ギトギト感は残っていますが、堆積物が無くなったのでよしとしました。

そのあとは、水で流して、エアーパンチで水分を飛ばして、チェーンルブを塗って
完了です。

次は、タイヤの空気圧。
こちらもしばらく見ていなかったので計測してみました。
既定の空気圧の半分くらいになってました。
これは燃費にもよくないし、危険ですね。
最近フロントブレーキングでフロント周りが頼りないなと思っていた原因がこれでした。
フロントサスがへたったのかと思っていたのですが空気圧不足が原因で、
今はビシッとしました。そして、パワーロスも無くなりました。

もっとこまめにチェックしないとだめですね。

エンジンオイルの量をチェックしたところ少々少なかったので、50ccほど追加しました。
これは何の変化もありませんでした。

今回のメンテを通して、タイヤチェックはもう少しマメにチェックしないと危険だ
と思いました。
月一くらいで車とバイクのタイヤチェックを心がけようと思いました。

ブログ記事について

最近つくづく思うのですが、文字だけの記事ってつまらないですね。

もっと写真を載せたほうが良さそう。

と思っているのですが、

手が汚れていたりしてなかなか写真が撮れない。

手が汚れていてもカメラを汚さない工夫を考えます。

もっと良い記事が書けるように精進します。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。