スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツーキニストのスタート

昨日のことがあり、通勤の手段として自転車を選びました。
距離は14キロほど。
バイクでは、30分。
自転車では1時間もあれば着くだろうということで。
高級MTBを2月ころ買ったのでそれで行きたかったのですが、駐輪場においておくのが心配のため、ママチャリで行くことにしました。
ゆっくり走ったのでそれほど疲れないで1時間程度で着きました。
バイクが復活するまで自転車に決定しました。

バイク駐車場確保しました。
屋根つきシャッターありで安心の場所です。

明日からはMTBで行きます。


スポンサーサイト

MTB

本命自転車での通勤開始です。

まずは、自転車の紹介。

車種:キャノンデール F5 2008年(改造なしのノーマル)
追加アイテム:サイクルコンピュータ

続きを読む

続きを読む

自転車のライト

自転車ライトの調査です。

検索したところ、いきなりLED懐中電灯がヒットしました。
確かに自転車専用ライトで良いデザインのライトはあまり無いような気がします。

懐中電灯と取り付け機具の方向で探すことにしました。

まずは、GENTOSから。


サイクルライト(懐中電灯)

ビックカメラを見てきました。

GENTOS(ジェントス)」のSG-305SF-103X迷います。

使用する電池は、単4×3本で同じです。

違いは、色、明るさ、保存ケースの有無、フォーカス調整の有無。
保存ケースはほしいけど、明るさと色は、SG-305が良い。
電池の持ち、点滅機能はSF-103Xというところ。
常時点灯が必要なほど暗い場所はほとんど走らないし、用途が自転車用だから、
フォーカスの調整はほとんどしないと思われる。点滅と電池の持ちを優先したいけど。

悩みます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。