スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OMCカード で ETC

3月までさかのぼるお話になります。

ゴールデンウイークにETCを使いたいと思いETC車載器入手のためにネットを調べてました。

確か1週間限定で、ETC車載器無料の広告が出ていたため、キャンペーン開始から2日目に契約申し込みしました。

続きを読む

スポンサーサイト

ETC車載器取り付けまで

ETCネタの2回目です。
またまた、3月までさかのぼります。

前回は、OMCカードで申し込みしたけどすぐ解約したことについて書き込みしました。
今回は、ゴールデンウィークまでにETC取り付ける必要があるという目的は、
変更していなかったので、すぐその次の契約候補(トータルで一番安く入手できるところ)を
さがしました。

取り付けは、自分でやるつもりなのでETC車載器入手が一番安いところで、アンテナ別体タイプという
条件で候補を探しました。

楽天市場で毎日夜8時から数量限定で売っているところがあったのですが、8時1分にはすぐなくなっているという情報があったためまったくチャレンジしていないですが、そこはやめました。

次の候補は、Nexco中日本Nicosカードのキャンペーンです。
2009年3月23日まで本体とセットアップ費用込みで4,800円。送料、セットアップは無料です。

早速申し込んで、こちらは順調に予定通り進みました。
機種は、DIU-5001です。

ETCカードと、車載器申し込み書が4月中旬に届き、届いた次の日に返信しました。
約2週間セットアップに時間がかかるということですので、ギリギリです。

こちらも順調に行きましたので、ゴールデンウイークの前に日にギリギリ間に合いました。

届くまでの間、取り付け位置の検討でネット検索をしていたところ、家の車におすすめの取り付け位置が紹介されていましたのでプリントアウトしてETC車載器の到着を待ちました。
こちらの記事を参考にさせていただきました。
-->「ETC車載器取り付け
非常に参考になり上手く取り付けることができました。

使い勝手もバッチリです。

そして、到着した日の夜中12時頃から約2時間くらいかけて取り付けしました。
それほど難しくなく取り付けできました。

ひとつ失敗してしまいました。
速度違反レーダーのヒューズを切ってしまいました。
(断線していてビニールテープ補修しているとことがショートしたため)
これは次の日にイエローハットでヒューズを入手して、ビニールテープ巻きなおしで特に問題なしです。

そして、ゴールデンウイーク中に早速使って、通常片道4750円のところを割引で1350円となって、3400円のお得でした。

往復で、6800円のお得でした。

ETC車載器の元が取れてしまいました。
間に合ってよかったです。

土日もちょくちょく使ってますので、取り付けて良かったかなと思ってます。
でも、この割引は期間限定なんですよね~。

通常料金は高すぎです。
そして、最近(7月現在)は、車載器も軒並み1万円以上と高値推移しているので、
今の車載器購入は、時期が悪いですね。


【参考記事】
ETC車載器取り付け:http://www.geocities.jp/jyanbo2006/car-life/ardeo/in/etc/etc.html
OMCカードで申し込み:http://ks111.blog68.fc2.com/blog-entry-52.html

クルマのタイヤ購入

クルマのタイヤが、8年使用し坊主になったので交換することにしました。

現在のタイヤはブリジストンのB370です。
純正装着のタイヤです。

クルマは4万キロ。
タイヤの走行距離は、冬はスタッドレスタイヤを使用するので
その半分の約2万キロくらいです。

去年くらいからタイヤの外側がスリックタイヤ状態になっていて、
来年は車検ということもあり今年のうちに買ってしまうことにしました。

バイクのミシュランタイヤ「Pilot Activ」が、
耐久性もありなかなかよかったので、クルマも良いのでは?と思い、
ミシュランから探しました。

乗用車用タイヤの条件は、静かで耐久性があり乗り心地が良いタイヤです。
候補は、プライマシーLCとエナジーセイバーとXM1です。

条件で一番マッチしているのは、「プライマシーLC」ですが、値段が高いです。
インターネットを探して送料込みで1本12500円早速購入しました。

※バイクミシュランタイヤの前は、ダンロップでしたが、
ダンロップタイヤは2年でタイヤの真中が無くなってしまいました。
結構減る割にはウエットはズルズルでダメなタイヤでした。

クルマのタイヤ購入の話題【続き】

タイヤ購入の話題【続き】です。

ミシュランプライマシーLCが到着しました。

タイヤの見た目は、スポーツタイヤのようにはカッコよくないですが、
サイズが195/65R15のコンフォートタイヤなのでこんなもんでしょう。

ホイール装着前です。
重量は、測っていないのですが、手で持ち上げた感じは結構軽いです。
サイドウォールが手で触った感じがゴムが薄い感じです。
他のタイヤがわからないので、このタイヤが特別薄いかどうかは比較できませんでした。

トレッド面の手触りは、少々固そうで、ウエットで滑りそうです。
一皮むければまた変わると思います。

次回は走行レビューです。

クルマのタイヤが、8年使用し坊主になったので交換することにしました。現在のタイヤはブリジストンのB370です。純正装着のタイヤです。クルマは4万キロ。タイヤの走行距離は、冬はスタッドレスタイヤを使用するのでその半分の約2万キロくらいです。去年くらいからタイヤの外側がスリックタイヤ状態になっていて、来年は車検ということもあり今年のうちに買ってしまうことにしました。バイクのミシュランタイヤ「Pilot Activ」...
クルマのタイヤ購入

ミシュラン プライマシーLC レビュー

プライマシーLC今日60キロくらい走らせました。

車は、ビスタアルデオの4WDです。
車両重量は、1460KGです。
今までは純正装着タイヤのブリジストンB370で約8年使用しました。
8年経っているので、タイヤは坊主なのでかなりひどい状態でした。

ミシュランプライマシーLCの第一印象は、走り出しが軽いです。
オートマのクリープ現象で走る速度が速くなりました。
転がり抵抗の大幅な低減による効果なのかなと思いました。

そして、コーナーなどのハンドル操作は軽くなりましたが、
不安感や腰砕け感も無くサスペンションが良く機能している感じで
しっかりと曲がってくれます。

B370のときは、サスより先にタイヤが余計な動きをしていたのかな
と今思っています。

路面の凹凸も今まではゴツというような音でしたが、
このタイヤは、パタという感じの軽い音になり路面の大きめな凹凸は
B370のときよりたくさんタイヤが吸収してくれていて突き上げ感もソフトになり
すごく乗り心地がよくなりました。

舗装のきれいな場所では、タイヤからのノイズはほとんど感じられなく滑らかな乗り心地で
価格以上の効果を得られたかなと思っています。

荒れた舗装では、やはり車が高級車ではないのでノイズがありますが、
まあ、これは仕方が無いのかなと思っています。

このタイヤを選ぶときに2chなども参考にしたのですが、
アジア圏での設計だとか、日本限定発売だとか、ふらふらして怖いとか・・・等、
そこではあまり評価がよくなかったのですが、
それらの記事では、コンフォートタイヤの評価とは思えないような評価基準ばかりで
まったく参考になりませんでしたが、実際使用してみると
コンフォートタイヤとして使うのであれば十分良いタイヤなのではと思いました。

まだ慣らしが終わってないので、もう少し変化すると思うので、
何か変化があったらまた書こうと思います。
あと、高速道路も試してみたいですね。

空気圧は、車に書かれている標準的な圧です。

PrimacyLC
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。